教会学校案内

教会学校案内

イエスさまは言われました。
「大切なものは多くない、いや一つである」と。(ルカ10:42)
私たちにとって本当に大切なただひとつのものを、一緒にさがしてみたいのです。

子どもたちはどんな大人に?

 子どもたちをとりまく競争社会、さまざまな誘惑・・・・。彼らはどう生き、どんな大人になるのでしょうか?大人たちは、親は、何をすることができるのでしょうか?
 勉強ができる、スポーツができる、それも良いことですが、教会学校では子ども達の心、魂を大切に考えます。かけがえのない命の尊さ、自分で考える力を、他人を思いやる心を、贈られた個性を。そしてイエス・キリストを知り、造り主である神さまに祈ることが、人生を歩むための大きな力になると信じています。

大切にしたい出会い、体験、そして感動

 教会学校では、年齢をこえてみんなが手をつなぎ、いっしょに何かをすることを喜び、楽しみ、大切にしています。
 教会の特別な祝祭、楽しい行事など、とっておきのプログラムを通して、子どもたちにすばらしい出会いを体験してほしいと願っています。

教会学校の一年

進級式のお祝いや、ピクニック、イースター、ペンテコステ、こどもの日や花の日、楽しい行事でスタートです。

みんなまってるキャンプ

恵みの季節に収穫感謝。バザーもあるよ

クリスマス、そして元旦礼拝

教会学校には、つぎのようなクラスがあります。

中高科

毎日曜日 朝 9:00~ 礼拝(さんび、聖書のお話、おいのり)
       9:30~ 分級(交わり、学び、活動のとき)

子ども礼拝

毎日曜日 朝 10:00~ 礼拝(さんび、聖書のお話、おいのり)
               分級(楽しい活動、学び)

 教会の主日礼拝のあいだ、お子様と別室で礼拝をまもります。

あいあいひろば

毎月第一・第三金曜日 午前10:30~12:00
0~2歳位のお子さんとその保護者の方が対象です。お子さまといっしょに、リトミック(お歌や手あそび)、絵本のよみきかせなどで、たのしいひとときを過ごしませんか? こうさくもあります。参加費は無料です。当日、直接教会までお越しください。(先着15組程度)

 

  • 教会学校の教師は、教会から任命された人たちです。責任をもってお子様をお預かりいたします。
  • 教会学校では献金をいたしますが、この献金は神さまにいただいたものを心から感謝して、大切に用いるためにささげるものです。なお、この献金は教会学校の経費や教会教育のためなどにもちいます。